Min Pin Jin and Yui

--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.03.17 しばらくお休みします
みなさんへのコメントもまだお返しせず、日記をアップしてしまい、
申し訳ないです。


本当は卒業式のことや、今日の公園での出来事をアップしたかった
のですが・・・


実は今日、公園のランでワンコに噛まれてしまいました。

仁を守ろうと思って犠牲になってしまいました。


詳しいことはここではあまりお話できませんが、


仁は無事になんともなく、元気に過ごしています。


私は・・・


DSCF4209_convert_20090317212314.jpg


指の爪がはがれてしまい、深く噛まれてしまいました。

麻酔して、皮膚を縫い合わせて、一応はしょうふの予防接種しました。



DSCF4219_convert_20090317212426.jpg

痛かったよー うるうる


麻酔が切れた後がヤバかった。

今はお薬飲んで落ち着きました。



とりあえず、片手でパソコン打つのが大変なので

しばらくブログはお休み・・・もしくは写真だけ・・・



しばらく洋服作りもお預け。



DSCF4180_convert_20090317212202.jpg

ごめんね。 また復活するから待っててね。


スポンサーサイト

怪我大丈夫ですか?って大丈夫じゃないですよね・・・。
うぅ…初めてブログに遊びに来たその日にこんな怪我だなんて。
でも、仁君守れてよかったですね。。。
せっかくのSt.Patric's Dayなのに。素敵な服を作り出すJohnnyさんのGOD HANDに噛み付くなんてどこのわんこだ!!!!!まったく。

お大事になさってください。復帰を心よりお祈りしています。
2009.03.17 23:00 | URL | まお | 編集
えぇ~~~?!噛まれたんですか???
大丈夫・・・じゃなさそうですね・・・・・
大怪我じゃないですか~!!!
仁君が無事で良かったけどジョニーさんが大怪我じゃ良かった
なんて言っていられないです。
どうぞお大事になさってくださいね。
それにしてもどうしてそんなことになっちゃったのでしょうか?
噛みつくわんこがいるなんてビックリです。
早く治りますようお祈り致します。
2009.03.18 00:55 | URL | MOCO | 編集
すごい痛そうです・・・・。
人でもこれだから小さい仁くんだったら・・と思うとぞっとします。
でもジョニーさんが守ってくれて仁くんも良かったね。
右手だから不便でしょうけど、お大事になさってください。
ランでは人もワンコも気をつけなくちゃーですね。
2009.03.18 12:09 | URL | ナルママ | 編集
大丈夫ですか~~~~!!
大丈夫じゃないですわよね~~~!!
(((( ;゚д゚)))アワワワワ

お大事になさってください~~!

2009.03.18 12:10 | URL | しげミニ | 編集
えっっっ~(ー_ー)!!
びっくりです。

仁君が何とも無かったのは良かったですが、仁君もずいぶん驚いたんじゃないですか。
その後、シュンとしたり、元気なかったりしてないと良いですが。。。

ジョニーさん本当に大変でしたね。痛かったでしょうね。
私は足の爪をはがした事有りますが、元の爪の長さになるまでずいぶんかかりました。
しばらく不自由でしょうが無理せずお大事になさってください。
ご主人にもいろいろ手伝ってもらいましょう!
2009.03.18 14:49 | URL | cana | 編集
大ケガじゃないですか!!
はぁ~、仁君が無事でなにより。。。
でもジョニーさんは・・・仁君を守ったんですね。。。涙
それにしても、ずいぶん血の気の多いワンコがいたんですね。
相手の飼い主さんには、しっかりしていただかないと!!
2009.03.18 15:17 | URL | フランママ | 編集
うぅぅん>_<かなりの怪我ですね。
右指だし。。。
お大事にしてください。

相手の飼い主にもしっかり責任とってもらってください。
そもそも咬癖犬はドッグランには入れないのですから。
2009.03.18 20:23 | URL | ビリパパ | 編集
読んでるだけで、ショックでした。
仁君もビックリしたでしょう。
ジョニーさんの傷と心の傷が早く癒えますように!
当分、そのドッグランには行けませんね、怖くて。。。
経緯はわからないけど、うちの子達も他のワンコや
飼い主さんに怪我させないように、あらためて気をつけなきゃ!
って思いました。
お大事に!!
2009.03.18 21:22 | URL | micak | 編集
大変でしたね。
仁君もジョニーさんも相当ショックだったと思います。
大型犬にとってじゃれている、遊んでいることでも
小型犬にとっては相当な恐怖。
ましてや、本当に攻撃態勢で向かってきたら・・・。
状況はわかりませんが、噛んだわんこの飼い主が
制御できなかったことが悪いんですよね。

こちらでも大型犬と小型犬とのトラブルが多々あります。
我が家でも注意していますが、飼い主の皆さんは
「我が家のわんこは大丈夫!」と考えているようですが、
私はいつも「我が家のわんこたちは危ない」と思っています。
避けられることは、飼い主のモラルとして考えるように皆さんがしてくれれば
仁君やジョニーさんのように犠牲者が出ることは
ある程度避けられると思います。

加害者・被害者になることは常にあることを飼い主一人ひとりが
十分に考えることが大切だと思います。

お大事にしてください。
2009.03.18 22:08 | URL | フラペチーノ | 編集
うわっ!!重傷じゃんね…。
痛むでしょ~?
でもジョニーさん、よくぞ仁くんを守った!
偉かった!!
そういう飼い主の判断が一番大事なわけでしてww

今回のことは勉強ってことでさ♪
今度何かトラブルの時に、きっと役に立つはずだよー。
ともかくお大事にしてね~w
2009.03.18 23:29 | URL | ラグ☆ | 編集
お久しぶりです。

しばらくmixiを覗くのもやっとな状態だったので今ブログをみて
とても驚いてます。。

大変でしたね(/_;)うぅーーその痛み分かります(/_;)
私は縫うまでいかなかったけどほんと痛いですよね。。
それよりなによりジョニーさんの心が心配です。
ショックでしたでしょうね;;;;
お大事にしてください。
コメントの返信は気にしないで下さいねーm(__)m
2009.03.19 02:55 | URL | suwami | 編集
ジンくんを守るため
猛犬と大格闘した母ジョニーを
心から尊敬します。

とっても痛かったでしょう、
なにより怖かったでしょう・・・。

一日も早く指と心の傷が癒えますように。
じんすけと、心からお祈りしています。




2009.03.20 14:51 | URL | じんまま | 編集
ご無沙汰ちゃんです。

ってちょっと!!大丈夫ですか~~~???

すごいことになってますけど。

仁君がかまれていたら・・・

そんなことになったら仁君ワンコ恐怖症になっちゃったかもね。

でもそんな仁君を守ったジョニーさんはすばらしい!!!

とっさに守るのってできそうでできなかったりするし。

人差し指が痛そうだけど、うちの旦那も結婚式前に同じような怪我してたの思い出しました~~~。

マウスは中指でクリック&スクロールですよ。

お大事にね。

2009.03.20 20:00 | URL | sophy | 編集
わぁ・・・・痛そう・・・。
爪がはがれて、縫ったんだ・・・。
痛かったですよね。痛いですよね。
でも、よく、仁くんを守ってくださいました・・・・。
仁くんが無事で何より。
仁くんが元気なら痛みも我慢できますね。きっと。
お大事にしてください・・・。

ワンコ同士、何が気に入らなくて、何が起こるか分からないですもんね。。
私も、気をつけなくちゃと思いました。
2009.03.21 02:19 | URL | ちゅう | 編集
まおさんへ、

せっかくブログに遊びに来ていただいたのに、いきなり
「しばらくお休み」ですみませんでした。
ようやくキーボードも少しづつ打てるようになってきました。
いろいろとご心配をおかけして、こめんなんさい。
もう元気に復活しましたので!

St. Patrick's Dayは今年は持ち越し・・・です。
その日はそれどころではなかったので、残念ですが、
衣装はまた来年のお楽しみにとっておきます。

怪我はまだまだ完治とはいきませんが、大分痛みも
取れてきました。家事等はまだ何かと不便ですが、
時期慣れてくるでしょう!

でも本当に仁が噛まれなくて良かったです。もし噛まれて
いたら致命的だったかもしれないことを考えると、私の指位
で済んでよかったと今は思っています。これを教訓に、今後は
気をつけたいと思います。

2009.03.21 23:27 | URL | Johnny | 編集
MOCOさんへ、

いろいろとご心配をおかけしてしまって、ごめんなさい。
おかげさまで怪我も完治まではいきませんが、痛みも
減り、ようやくキーボードが打てるようになってきました。

仁が噛まれていたら、もしかしたら致命的だったかもしれません。
仁がいない生活なんて考えられないです。カワイイ我が子が今も
元気で家の中や外を駆け回っている姿を見ているだけで今は
とても幸せですよ。この怪我はしばらくすればまた元通りになるので
今はあまり気にしていません。何より仁が元気であることが
一番ですから!

ドッグランにはいろんなワンコがいるので飼い主一人ひとりが
気をつけて見てないといけないとつくづく思いました。
普段噛み癖がなくても、急に本能的に突発的な行動を起こすことが
あることが今回わかりました。今回は知らないワンちゃんに噛まれて
しまいましたが、我が家もいつ加害者になるかはわからないので、
お互いに気をつけないといけないですね。

2009.03.21 23:47 | URL | Johnny | 編集
ナルママさんへ、

いろいろとご心配をおかけして、こめんなさい。
おかげさまで元気に復活しました!

まだ完治まではいきませんが、キーボードは(中指を使って)
打てるようになりました。

麻酔が切れた後が痛くて、その日は眠れませんでしたが、
今回はいろいろと勉強になったような気がします。
仁が今でも元気にお散歩行ったり、家の中を駆け回ったり
している姿が、今一番の癒しです。もし仁が噛まれていたら、
致命的だったかもしれないと思うと、私の怪我なんてたいした
ことないと思えます。

ランではいつ何が起こるかわからないので、お互い
本当に気をつけないといけないですね。どんなワンちゃんでも
ある時急に突発的な行動を起こすかもしれないことを今回は良く
わかりました。

しばらく食事はレンジで「チン」したものか、焼く、茹でるだけの麺類
で頑張ってま~す♪外食が今月は多いような・・・まあ仕方ないですね!
2009.03.22 00:01 | URL | Johnny | 編集
しげミニさんへ、

余計な心配をおかけしてしまって、ごめんなさい。
おかげさまで元気になりました。
仁も相変わらず元気に毎日お散歩を満喫しています。
本当に仁が怪我しなくて良かったです。私はこれでも
図太い性格ですので、大丈夫ですよ!

杏ちゃんの出産もいろいろと大変だと思いますが
しげミニさんも頑張ってくださいね!
2009.03.22 00:05 | URL | Johnny | 編集
Canaさんへ、

いろいろとご心配をおかけして、ごめんなさい。
でもおかげさまで私も仁も元気に過ごしています。
キーボードも器用に操れてるようになって、ますます
手先に磨きがかかりそうです(笑)

仁はあまり驚いた様子はありませんでした。
シュンとすることもなく、相変わらず好奇心旺盛です。
多分私に似て、性格が図太いのかも・・・
今でも元気にお散歩を満喫していますよ~。
本当に仁が噛まれてしまっていたら致命的だった
かもしれないことを考えると未然に防げて良かったです。
私の手は時間と共に治りますので、大丈夫ですよ。

でも、爪って伸びるのに結構時間かかるんですね・・・
まあ、日ごろからネイルケアなど爪のオシャレはあまりして
ないので、気長に伸びるのを待ちます♪

家事は・・・しばらく放置気味です。食事も今月は外食が
多いような?!主人も忙しい人なので全部ではないですが、
部分的にお手伝いしてくれてます。
2009.03.22 00:23 | URL | Johnny | 編集
フランママさんへ、

ようやくカムバックです!いろいろとご心配をおかけしてしまい、
すみませんでした。おかげさまで完治とまではいきませんが、
器用に中指を使ってキーボードが打てるようになり、ますます手先に
磨きがかかりそうです。(笑)

仁が無事で何よりです。あるわんちゃんが仁の首(のど)を目掛けて
走ってきたので、もし噛まれていたら致命的だったかもしれません。
首の細い仁ですから、もしものことがあったら取り返しがつかないので
未然に防げて本当に良かったです。

ランだけに限らないかもしれませんが、世の中にはいろんなわんちゃんが
いるので、私も日々気をつけないといけないとつくづく思いました。
どんなワンちゃんでも突発的な行動を起こすことがある、ということを
今回はよーくわかりました。それにいくら躾をしていても犬同士何が
起こるか本当にわからないので飼い主さん同士、お互いしっかり自分の
ワンコを見てないといけないな・・・と思いました。

今は仁が元気にお散歩を楽しんだり、家の中を駆け回ってる
姿がなによりも私を癒してくれます。

でも甘やかしには気をつけないと・・・ですね。
2009.03.22 00:38 | URL | Johnny | 編集
ビリパパさんへ、

いろいろとご心配をおかけして、すみませんでした。
おかげさまで痛みも軽減され、今はキーボードを打てる
ようになりました。

右手は結構不便ですね。主人にも食事の面では
迷惑をかけてしまってますが、しばらくの我慢です。

今回は私も良い勉強になりました。世間にはいろんな
ワンちゃんがいることも良くわかりました。
どんなワンちゃんでも急に突発的な行動を起こすことがあるということです。
仁の首が噛まれそうになった時、私がとっさに手を出して
しまったことが原因でもあるので、今後私も気をつけなければいけません。
でも、これが仁だったら致命的だったかもしれないので、
私の指は時間と共に治るので良かったです。

相手の飼い主さんは幸いなことにとても良い方で
責任を持って、完治するまでお付き合いしてくださって
いるので私も助かっています。

ランでのルール・・・あるようでないようなものなので、
飼い主さん同士お互いがしっかり認識しないと今後も変わらないような
気がします。

私も今回で結構懲りたので、ランでばかり遊んでないで
仁のトレーニングに専念したいと思います。
2009.03.22 01:06 | URL | Johnny | 編集
Micakさんへ、

この前は励ましのご連絡を頂き、ありがとうございました。
とても嬉しかったです!!
おかげさまで私も仁も元気に過ごしています。

仁は案外びっくりした様子もなく、ケロっとしています。
多分助けられたことも忘れているかもしれないですね!
私も見ての通り図太い性格ですので、ちょっと噛まれた位で
はへこたれません!でもさすがに爪を元に戻す処置をした
時は泣きそうでしたが・・・

ドッグランも今後はきているワンちゃんの様子を見てから 
の方がいいかもしれません。
どんなワンちゃんでも突発的に何かがきっかけで攻撃して
しまうことはありえるので、私も今後はしっかり見てないと
いけないな、と改めて思いました。

お互いに気をつけましょうね!
2009.03.22 01:19 | URL | Johnny | 編集
フラペチーノさんへ、

ご心配をおかけして、すみませんでした。
おかげさまで私も仁も元気に過ごしています。
こう見えても、私は結構図太い性格ですので、それほどの
ショックはありませんでした。仁も私に似たのかケロっとして
ますよ。

攻撃態勢のワンちゃんは、本当に怖いものがあります。
でもそれをどう対処するかは、やはり飼い主さん次第なんですね。
私がそれに直面したときは「怖い」という思いより、「仁が危ない!」の
方が強かったので、つい手が出てしまい、噛まれてしまいました。
私も反省しています。でも仁に何もなくて本当に良かったです。

「自分の犬は大丈夫」と自分のワンちゃんを信じたい部分はありますが、
今回痛い思いをして、この意味がわかったような気がします。
我が家もいつ加害者になるかもわからないので、今後は気をつけて
いきたいと思います。

飼い主としての責任・任務をしっかり果たしていきます!!
2009.03.22 01:35 | URL | Johnny | 編集
ラグ☆さんへ、

この度はいろいろとご心配をおかけして、すみませんでした。
先日はいろいろとアドバイスを頂き、とても助かりました。
重ねて御礼申し上げます。ありがとうございました。

手の方は大分痛みが取れて、あとは膿まないことを祈るだけです。
膿むと面倒なようです。麻酔が切れた後が痛くて眠れず、しばらく
寝不足が続きましたが、今は大丈夫です。
仁もおかげさまで元気に過ごしています。

とっさに、本能的に取った行動が結果的には怪我をして
しまいましたが、仁が無事でなによりでした。


今回はいろいろと勉強になりました。ワンちゃんもいろいろ、
飼い主さんもいろいろ・・・でも今回はとても良い飼い主さんで
良かったです。

これを教訓に今後もワンワンパトロール(?)ジョニー、頑張ります!
2009.03.22 01:45 | URL | Johnny | 編集
Suwamiさん、

お久しぶりです。久しぶりにブログを見たら、こんな記事で
びっくりさせてしまってごめんなさい。
いろいろと心配をおかけしてしまって、すみませんでした。
おかげさまで私も仁も元気にしています。

確かに痛かった・・・爪って結構痛いですね。縫ったのは初めて
だったので、どんなものか見ていたら気持ち悪くなりました。
見るもんじゃないですね。

こう見えても結構性格が図太い私ですので、それほどの
ショックはありませんでした。心に傷など、ナイーブな心を
持ってないので、大丈夫ですよ!仁が噛まれた日には相当
ショック受けると思いますが・・・。私の手は時間と共に治り
ますので、あまり気にしてはいません。

Suwamiさん、最近お忙しいですか?H.Pできたら
お知らせくださいね!楽しみにしています。
2009.03.22 01:53 | URL | Johnny | 編集
じんままさん、

ご心配をおかけして、ごめんなさい。
私も仁もおかげ様で元気に過ごしています。

こう見えても結構タフな性格なので、ちょっとや
そっとじゃあへこたれません!確かに手は痛かった
ですが、仁がなんともなかったのでなによりです。
今回は「怖い」というよりは「仁が危ない!」気持ちの
方が先に出ちゃって、結果として私が噛まれてしまいましたが、
仁だったら・・・と思うと今でもぞっとします。

これを教訓に今後は私も気をつけたいと思います。
2009.03.22 12:41 | URL | Johnny | 編集
Sophyさんへ、

お久しぶりです~。Sophyちゃんお元気ですか?
ご心配をおかけして、ごめんなさい。
おかげさまで私も仁も元気に過ごしています。
仁は何事もなかったかのようにケロっとしてますよ。
多分私に似て、性格が図太いのかも・・・

でも本当に仁じゃなくて良かったです。私の手は
時間と共に治るので、良いですが、仁だったら・・・
と思うと取り返しが付かなかったかもしれません。

とっさに手が出てしまった私・・・不思議と「怖い」
と思わなかったんですよね。仁が危ない!気持ちの
方が先に出てしまったあたり、やっぱり相当な親ばか
かもしれないですね。でもある意味良かったです。

ご主人も以前同じようなことがあったんですか??
しかも結婚式前に?

私も中指が使えるようになったので、マウスは中指使ってますよ~!
こういう時に「声」を出すだけで文字を勝手に入力してくれるPCが
あればいいのに・・・と無謀なことを考えてしまいます。
2009.03.22 13:09 | URL | Johnny | 編集
ちゅうさんへ、

ご心配をおかけして、すみません。
今は私も仁も元気に過ごしています。

指は初めて縫ったのですが、目の前で縫ってる
のを興味半分で見ていたら気持ち悪くなってしまい
ました。こうゆうものは見るものじゃないですね。

仁は助けられたことも多分忘れて、今は毎日お散歩
を満喫しています。飼い主の手を気遣うこともなく、
グイグイ引っ張りながら自分の好奇心の先へとテクテク
歩いてますが、そんな仁が今私にとっては一番の癒し
です。

どんなワンちゃんでも(躾がされていても、されてなくても)
突発的に攻撃することがあるので、こればかりは飼い主さん
同士、お互いが気をつけてみてるしかないですね。

私もこれを教訓にランでは仁はもちろんのこと、他のワンちゃんも
気をつけて監視するように気をつけたいと思います。
2009.03.22 13:31 | URL | Johnny | 編集
  管理者にだけ公開する


トラックバックURL
http://jinshouse.blog121.fc2.com/tb.php/49-8ab6fdb9


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。